目覚町自治会ホームページ

防犯カメラ設置について動きあり、近況報告

町内

防犯カメラ設置についての近況と設置場所変更についても。
5月26日に市の担当者2名が現場を視察、補助金可否の結果待ちとなっているが、先週市から連絡があった。まだ正式決定はしていないが、市指定業者からの見積もりを準備してた方が良いとの話。市担当者と相談、見積もりは前回視察した山里小学校の防犯カメラ工事業者さんに依頼することにした。そして7月15日に打ち合わせと現場確認をおこなった。

業者さんと打ち合わせ後の変更点や問題課題など
1.設置候補地は信号機(※1)や広告付き街路灯が障害となり、専用ポールの設置が難しいとのこと。
2.代わりの場所は、田島外科さん左側横、五城さん前の横断歩道を渡った右側のゴミステーション隣の設置が良いとのこと。ただ目覚町交差点の監視と目覚町メインストリートの監視を行うにはカメラが2台が必要となる。
3.新しい場所横には街路樹があり春から秋にかけては葉が生い茂りカメラの視界を妨げる可能性がある。毎年秋に市で剪定作業をおこなっているが、決定後にはいつもよりも大幅な剪定をしてもらうことが可能とのこと。(電話相談した市地域整備課からの話から)市の自治会要望アプリから要望を投稿した。

(※1)信号機を利用した設置は警察の承認がかなり難しそうだが、市の担当者が警察へ確認してくれるとのこと。これが可能になれば当初の場所にカメラ1台で可能なので一番良いのだが、望みは薄い。

業者さんからの見積は後日となるが、新しい場所で目覚町交差点の監視と目覚町メイン通りの監視を行うためにはカメラが2台必要となり、当初の予算を超えることになる。
4月の総会で承認をいただいた予算との差額次第となるが、正式な金額が出てから再度、会員への承認をもらう予定。

コメント