目覚町自治会ホームページ

長崎市地域整備課へ側溝蓋の修繕要望書を提出

市役所

目覚町13-4の側溝蓋が経年劣化による錆や変形により役に立たない状態になっているとの相談があり、5日午後に現場の確認をした。この件は4日に長崎市自治振興課より電話があり、自治会から市への対応依頼があった。相談者へも自治会を通して対応をとの進言があったとのことであった。

現場では相談者からの話を聞いて、問題の写真を撮影後に翌日に「生活道路修繕要望書」として市へ提出ことを約束した。
そして、6日の午前中に長崎市中央総合事務所地域整備1課へ「令和3年度生活道路・河川・公園等修繕要望書」にまとめて、メールでPDFに変換した要望書と現場の写真を添付して提出した。(前回の側溝蓋騒音の際から許可を得た上でメールで提出した。わざわざ市役所まで出向く必要がないので時間と費用の節約になっている。)後は市からの対応待ちと言うことで、依頼者にも報告して待つことにした。

コメント