目覚町自治会ホームページ

令和3年度固定資産税・都市計画税(土地・家屋)の減免通知

集会所

5月10日付けで令和3年度の固定資産税・都市計画税(土地・家屋)納税通知書が届いた。目覚町地区集会所の土地と建物分である。ただし、目覚町は認可地縁団体なので今回の固定資産税・都市計画税は減免となり税額は発生しない。

認可地縁団体について
自治会・町内会は法人格を有しない団体であることから、公民館等を所有する場合、土地・建物等を自治会名義で登記できないため、自治会長等の代表者個人の名義で登記され、登記名義人が死亡した場合等に所有権等について、いろいろな問題が起きていました。
そこで、平成3年4月に地方自治法が改正され、自治会が市長の認可を受けることにより、認可地縁団体として自治会名義で不動産登記ができるようになりました。
目覚町は平成11年に登録が完了。認可地縁団体は長崎市・県民税、固定資産税・都市計画税の課税が免除となっている。

コメント