目覚町自治会ホームページ

市役所訪問

市役所

今日は2件の案件を解決すべく市役所を訪問。一つは会員から相談があった側溝つまりの件を「地域整備課」へ相談、もう一つは認可地縁団体の代表者変更に伴う関係書類の提出で「自治振興課」の訪問であった。

午後1時半に事前にアポの「地域整備課」を訪問。目覚地区担当者からは対応納得のいく説明をもらった。この担当者は昨年の目覚町住民からの相談に対して現地を調査しており、状況は良く理解していた。この件を前進させる方法は自治会から「修繕要望書」提出であった。

「自治振興課」は書類の提出だけであったが書類に不備があった。総会議事録の署名人をお願いした1人が、消せるボールペン(フリクションボール)で書いていたのだ。サインする時に気がつけば良かったのに。
私は、消せるボールペンの存在は知ってはいたが見たことはなかった。署名時には全く気がつかなかった。普通のボールペンのようにみえた。今後気をつけたい。

コメント