目覚町自治会ホームページ

町内会長の川口です。よろしくお願いします。

町内

本日より5年ぶりの町内会長です。町内会の皆さまよろしくお願いします。
午前中に前会長と業務の引継ぎを行いました。

1.毎年4月に行っていた法人県民税の減免申請と法人市民税均等割額の減免申請は、
前年度に減免を受けてて、減免の事由に異動がない場合は書類提出が不要となりました。
以前は県税事務所と市役所に行って手続きを行っていましたが簡素化されました。
目覚町は集会所を所有しているので、認可地縁団体として申請が必要となっています。

2.令和2年度の広報ながさきの実配付部数は152部で届け済み。
これにより配付謝礼金は98,496円、リサイクル推進活動謝礼金45,600円となっています。

3.法人会員である「カーム」様は3月に会費の請求書を送付済み。毎年3月に送付です。
 「サンロージュ浦上駅前」様は年に2回の送付で3月分は送付済み。次回は8月です。

4.預金通帳の名義変更手続きは、会計担当者が預かっている印鑑が間に合わなかったので後日としました。

5.先日連絡があった社協銭座支部については連合自治会事務局長に、会合には出ないが、資料は郵送でもらう、会費や寄付は前年どおりと伝え、銭座地区の防犯協議会へは連合自治会との関係があるので参加しないことを伝えましたとの報告がありました。

6.4町で運営している集会所について、目覚町の負担が大きい(窓口管理人と施設管理人と会計監査の3人が目覚町)ことから、会長や会計については今後も目覚町以外の3町でやって欲しいとの要望を総会でおこなうことにしました。

7.目覚町区集会所の運営については問題や課題が多いので今後も折に触れてお話しします。

8.岡田前会長は令和3年度より厚生部長となり、会員が健康で豊かな生活をおくれるようにお手伝いをする役員となります。

9.子供会は小学生がいる世帯が1世帯だけなので、役員としての子供会は無くす方向です。

10.4組の会員が3世帯から2世帯へ、場合によっては1世帯に減る可能性もあるとのこと。今年から5組と合併する提案を総会でおこないます。その場合、めざめネオポリスへの広報ながさきの配付(20部)は中止とします。

11.昨年まで法人会員へ謝礼としてお渡ししていた「燃えないごみの袋」重たくて配付も大変なので、泡の手洗いソープなどに替えてはとの話があり、川口が調べることにしました。
法人会員は23社で予算は550円から600円です。

引継ぎの書類一式

コメント